個人的ヤベーニュース

個人的に興味を持ったことを記事にします。

共通テスト試験会場の東大で刺傷事件発生 犯人は名古屋の高2で高校はどこなのか?

f:id:yabai_news:20220119022644p:plain

現場周辺を調べる捜査関係者 Yahooニュースより

男の自信を取り戻す【Volstar-Beyond】

東大前で受験生ら3人刺傷

大学入学共通テスト1日目の15日午前8時半ごろ、東京都文京区弥生の東京大農学部正門前の歩道で、大学入学共通テストを受けに来ていた高校生の男女ら3人が刃物で背中を切り付けられた事件が発生しました。

 

少年は自宅から持ってきた刃渡り約12センチの包丁で、男性の背中を刺した後、千葉県市川市の女子高校生(17)と同県浦安市の男子高校生(18)を相次いで襲撃した。3人は病院に搬送され、豊島区の男性(72)が重傷を負い、駆け付けた警視庁本富士署員が殺人未遂容疑で名古屋市の私立高校2年の少年(17)を現行犯逮捕されました。

 

youtu.be

 

同庁少年事件課によると、「医者を目指し東大に入りたかったが、約1年前から成績が振るわず自信をなくした。事件を起こして死のうと思った」と供述している。被害者との面識はなく、同課は少年が受験生らを無差別に狙ったとみて調べています。

東京メトロの車内や駅で放火も試みていた

さらに少年は、刺傷直前に東京メトロの車内や駅で9回程度にわたり、放火を試みていたことが16日に分かり、その後、駅を出て最初に目にした男性(72)を刺したことも判明しました。

 

少年は15日朝、高速バスで名古屋から東京に到着。東京メトロで東大前駅に向かう途中の南北線の車内で、可燃性の液体をしみこませた自らのバッグに火を付けようとしたが、少年は「うまく火が付かなかった」などと話しているという。

f:id:yabai_news:20220119025512p:plain

犯人が所持していた火炎瓶 FNNプライムオンラインより

また、少年は可燃性の液体が入ったペットボトルと瓶、あわせて11本を所持。さらに、可燃性の液体が入った栄養ドリンク3本と着火剤と結びつけたものを3セット持っており、これらの液体はエタノールとみられていて、火炎瓶として使われる可能性があったと予想されています。着火剤は20本以上見つかっています。

犯人の高校が特定 東海高校の二年生だった

犯人の高校は名古屋の私立高校で進学校と報道されていたため、東海高等学校滝高等学校名古屋高等学校と絞られていましたが、「東海高校に報道関係者が来ていた」ことから東海高校で間違えないようです。

初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

東海高校が16日、謝罪コメントを発表。

本校在籍生徒が事件に関わり、受験生の皆さん、保護者・学校関係者の皆さんにご心配をおかけしたことについて、学校としてお詫(わ)びします。

 本校は、もとより勉学だけが学校生活のすべてではないというメッセージを、授業の場のみならず、さまざまな自主活動を通じて、発信してきました。また本校の長い歴史のなかで、そのような校風を培ってきました。ところが、昨今のコロナ禍のなかで、学校行事の大部分が中止となったこともあり、学校からメッセージが届かず、正反対の受け止めをしている生徒がいることがわかりました。これは私たち教職員にとっても反省すべき点です。「密」をつくるなという社会風潮のなかで、個々の生徒が分断され、そのなかで孤立感を深めている生徒が存在しているのかもしれません。今回の事件も、事件に関わった本校生徒の身勝手な言動は、孤立感にさいなまれて自分しか見えていない状況のなかで引き起こされたものと思われます。今後の私たちの課題は、そのような生徒にどのように手を差し伸べていくかということであり、それが根本的な再発防止策であると考えます。

朝日新聞より 

https://www.asahi.com/articles/ASQ1J3Q4DQ1JOIPE009.html

と残しています。

みんなの反応

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村